MOKAニット

引き揃え&紡ぎのオリジナル糸の製造・販売。岡山・倉敷で、かぎ針編みの個人レッスン・ニットカフェ・ワークショップも開催しています。

かぎ針の選び方

投稿日:

こんばんは。

このブログを読んで下さってる皆さん、どんなかぎ針を使われてますか?

ベテランさんは、きっと自分の編みやすいかぎ針が既にあると思います(o^^o)

でも初心者さんは??

どれがいいのか分からないって方も多いかも?

mokaニットのかぎ針編みレッスンは、初心者さん向けでキットを考えてるものが殆どです。

かぎ針編みはやったことないんです、

とか、

チャレンジしてみたけど上手く編めません(T ^ T)

とか、

そんな方のレッスンを今までにしてきました。

レッスン申し込みの時には、かぎ針についてお尋ねしています。

『かぎ針はどんなものをお持ちですか?』

私が持っているかぎ針はこんな感じです。

あ、アフガン編みの針も混じってます(笑)

メーカーさんの普通の編み針やジャンボ針、100均のかぎ針、色々です。

色や素材も様々で、選ぶのも楽しいですよね♪

まだあるはずなんですが、どこかにしまい込んでるのもあると思います(^◇^;)

かぎ針をまだ持ってないです、という方には、やはりメーカーさんのかぎ針をオススメしています。

100均のかぎ針を持ってます、と言われた時にはとりあえずそれをお持ち頂き、私のかぎ針をお貸しして編み比べてもらってます。

なぜ編み比べるのか??

この画像の針の形、違いが分かりますか?

どれがどんな針かと言うと・・

左側がクロバーさん、あとの2本は100均です。

クロバーさんの針先の部分、他の2本より少しシャープに見えませんか?

この形によって、編みやすさがほんの少しですが変わってくると思ってます。

この部分は編み地に入れる部分なんですが、細い方がもちろん入れやすいですよね?

=編みやすい、と言うことです( ^ω^ )

そして同じクロバーさんでもグリップの有・無があり、お値段も違います。

私の感想ですが、グリップ有りの方が長時間でも疲れにくいです。

実はもう何年もグリップ無しで編んでいたんですが、ヴォーグ社のかぎ針編み講座を受けたことがきっかけでグリップがあるタイプのものを使ってみたんです。

編みやすい〜(((o(*゚▽゚*)o)))

ってことで、今はクロバーさんのペンEを愛用してます。

もちろん100均の針でも編めますし、問題はありません!

ただ、大作を編んだりしてかぎ針を使う時間が長い場合は、針先の編み地への入れやすさやグリップの持ちやすさで手への負担が少しでも減ると思うので、もっと編み物が楽しめると思います( ´ ▽ ` )ノ

機会があったら、かぎ針を見比べてみたり、編み比べをしてみてくださいね!

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /
\ Please Click! /

-かぎ針編みのコツetc, ブログ, ハンドメイド

Copyright© MOKAニット ♥ 2012-2018 All Rights Reserved.