MOKAニット

引き揃え&紡ぎのオリジナル糸の製造・販売。岡山・倉敷で、かぎ針編みの個人レッスン・ニットカフェ・ワークショップも開催しています。

使ってみたいかぎ針

投稿日:

こんばんは。

朝晩はまだ冷んやりしますが、昼間は暖かくなり・・着るものに悩む季節ですね(笑)

なんだか花粉症が酷くなってきてるのか、目の周りが痒くてカサカサになってきてます(T ^ T)

更に耳鼻科に行ったら、風邪と花粉症のダブルパンチということが判明!

春はちょっと辛い季節になりそうです(^◇^;)

*・゜゚・*:.。..。.:*・'゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・'゜゚・*

春休みに入ったので、小学生のお子さんのからレッスンのお申し込みを受けました。

かぎ針について以前記事にも書いたんですが かぎ針の選び方、まずはかぎ針をお持ちかどうかをお尋ねしています。

お持ちのかぎ針は3~4号と細かったので、初心者である小学生のお子さんには扱い辛いんじゃないかな?と思い、とりあえず私が使ってる『クロバーさんのペンE』をお貸しすることにしました。

100均でかぎ針を買っていきましょうか?との提案を頂いたんですが、レッスン後に

これからもっとかぎ針で色々編んでみたい!

と子供さんが思ったときにぜひ使いやすいかぎ針を買ってあげて欲しくて、とりあえず私のものを使って頂くことにしたのです。

こちらの 初心者さんコースでリボンブローチ作れます で紹介しているリボンを編んでもらう予定です。

アレンジでヘアゴムにしたいそうですよ( ^ω^ )

かぎ針についての記事を書いたときに、

皆さんが愛用してるかぎ針の種類をお聞きしたので、私も買ってみようと思ったかぎ針が二種類。

使い心地を比べてみたいな~と以前から気にはなってたんですよね。

金額など、調べてみました。

よく使うのは6~8号の針なんですが、一本ずつ買ってみようかなと思っているところです( ^ω^ )

ETIMOは見た目も可愛くて、編むのにテンション上がりそうですよね!

アミュレもどちらもグリップが立体的なので、握った感じはどうなのかな?とか、グリップから針先までの長さの違いと編みやすさも気になるところ。

長めの方が編みやすいのかな~??

また検証して記事にしたいと思います(^^)/

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /
\ Please Click! /

-かぎ針編みのコツetc, かぎ針編み個人レッスン, ブログ

Copyright© MOKAニット ♥ 2012-2018 All Rights Reserved.